シマヘビ

b0063234_23182164.jpg

苦手な方すいません。
御徒町の薬局(漢方薬)のディスプレイの中にいた、生きたシマヘビ君です。
蛇なんぞ久しぶりに見たので、子供のように張り付いて見ちゃいました(笑)

※※※

シマヘビと関係がないのですが・・・

ヤマカガシおそらく一度は耳にした事があるかと思いますが
いままで、毒がないと自分は思ってました。
子供のころ、山にクワガタを捕り行く際、結構遭遇して枝やなんかで
つついたりして遊んでいた記憶があります(苦笑)

攻撃性はそれほど無いのですが、実際はマムシやハブより
10倍危険な毒を持っているみたいですね。
ヤマカガシ固有の毒で、血液凝固阻害毒と言うらしい(出血毒?)
噛まれた場合死に至る事があるみたいです。でも、ヤマカガシは攻撃性はあまりなく
毒腺は奥歯にあり、よほどのことがないかぎり毒を注入される事がないらしいですが・・・。

しかも頚腺と呼ばれる別の毒腺があり、危険が迫ると相手の目を狙って毒液を飛ばし
最悪の場合失明の恐れもあるそうです。毒吐きコブラみたい。

つーかどうでもよい話でしたね(苦笑)
[PR]